毛穴のサイズは小さくならない!?



毛穴ケアのウソホント!?6種類のタイプ別ケアを詳しく解説!



毛穴ケアのウソホント!? » 毛穴のサイズは小さくならない!?

Q3,毛穴が大きいのか凄く目立ちます。男性ホルモンが多いほど皮脂腺が大きくなり毛穴も目立つみたいなんですがこれって遺伝だからケアしても無駄ですか?

遺伝的な肌質として毛穴が大きい場合は改善するのは難しい

結論から先にいってしまいますが、毛穴の大きさは変わりません。

毛穴の大きさは皮脂腺の大きさに比例していて、そのサイズは変わることはありません。幼いころは毛穴に悩むことはないと思いますが 思春期に入り、皮脂の分泌がさかんになると皮脂に押し広げられるように毛穴が目立ってくるようになります。

顔は基本的に皮脂腺が多い部分ですが、なかでもTゾーンといわれるおでこから鼻にかけての部分は皮脂腺が集中していて皮脂の分泌量が多いので 毛穴が押し広げられて目立ってしまうことが多いです。遠目にみても鼻の毛穴の凸凹が目立っているという人は生まれつきそういう肌質だということです。

こうした皮脂腺が大きいために毛穴も大きいという遺伝的な肌質以外に毛穴が目立ってしまうケースというのは角栓が詰まっているか、たるみ毛穴のどちらかです。 この2つに関してはスキンケアでなんとかできますから頑張ってケアしてください。やり方は目詰まり毛穴たるみ毛穴で紹介しています。

遺伝的な肌質で男性ホルモンの影響を受けて皮脂腺が大きくて毛穴も大きいという場合、打つ手はないのかというと、 フラクショナルレーザーなど美容医療の力を借りれば多少は目立たなくなると思います。

ただ、それでも限界があると思います。

遺伝的な肌質として毛穴が大きい場合、残念ながらそれを小さくするのはかなり難しいです。レーザー治療を受けるお金がないのなら、 メイクで毛穴を隠すテクニックを身に着けるほうに時間と労力を使ったほうがいいかもしれません。

収れん化粧水や毛穴を冷やすことで毛穴のサイズを小さくできますか?

収れん化粧水を使ったり、毛穴ケアの最後に冷やした化粧水を使うと毛穴が引き締まるなんてことがいわれているようですが そうしたケアはすべて効果ありません。

毛穴を温めたり、冷やしたりして毛穴の開閉する機能を高めて毛穴を小さくするなんていう温冷パック?なる美容法もあるみたいなんですが、 これもまったく意味がないです。誰が考えているんでしょうね、こういう美容方法は。

収れん化粧水にしろ、冷やした化粧水にしろ使った直後は血管が収縮するので毛穴も小さくなったように感じますが、しばらく経って皮膚の温度が元に戻れば毛穴のサイズも元に戻ります。

ちょっと考えれば効果がないことぐらいすぐわかると思うんですけどね。効果があると思って頑張ってケアしている人がいたら教えてあげてください。「意味ないよ」って。

毛穴のサイズを小さくできるとしたら繰り返しになりますがこれはレーザー治療しかありません。そしてレーザー治療をしても自分の思った通りの仕上がりに なるかはわかりません。何年か経って元に戻る可能性もゼロではないんではないでしょうか?

やったほうがいいですか?と問われれば、レーザー治療はやってみる価値はあると答えます。少なくても毛穴を引き締める作用があるという化粧品や収れん化粧水を買うお金があるぐらいなら レーザー治療にすべてをかけたほうがいいと思います。