ビタミンCケア



毛穴ケアのウソホント!?6種類のタイプ別ケアを詳しく解説!



毛穴ケアのウソホント!? » ビタミンCケアで毛穴をキュウっ♪

美肌にマルチ効果のあるビタミンCは毛穴ケアにとっても必要不可欠!開き毛穴やたるみ毛穴など毛穴の悩みに幅広くアプローチできます。

ビタミンCは毛穴ケアに不可欠!

肌トラブルすべてにマルチな効果を発揮してくれるのがビタミンCです。

毛穴の開き、たるみ毛穴、毛穴の黒ずみetc...毛穴が目立ってしまう悩みは尽きませんがこうした毛穴トラブルにも抜群の効果を発揮してくれるのが ビタミンCなんです。なので、普段のスキンケアでできるだけビタミンC配合の化粧品を取り入れるということは毛穴ケアの基本中の基本です。

毛穴の悩みにとってビタミンCがどんな働きをしてくれるかというと、皮脂の分泌を抑えたり、毛穴詰まりが炎症を起こすのを防いでくれたり、 毛穴を引き締めたり、沈着したメラニンを還元してくれたり、コラーゲンを増やしてたるみを改善してくれたりといった効果が期待できます。

毛穴トラブルに悩んでいるなら使わない理由が見つからないぐらい効果効能があるんですね。

そんなビタミンCを配合した化粧品をどうやって選ぶかですが、一番効果が高いのはAPPS(読み:アプレシエ)という浸透型のビタミンC誘導体なので APPSという表記がある化粧水だったり、美容液を選ぶようにしてください。ビタミンCは水溶性ということで水と配合したほうが安定するのでだいたいは 化粧水を使うことになると思います。

APPS(アプレシエ)はとにかく浸透力にすぐれているので、美顔器を使ってイオン導入しなくてもしっかり肌の奥まで浸透してくれます。 効果の怪しい自宅用の美顔器を使うぐらいならAPPS配合の化粧水でケアしたほうがずっと効果を実感できるはずです。

美容皮膚科でのビタミンCイオン導入について

ビタミンCの効果をより実感したいということであれば美容皮膚科などの医療機関や美容クリニックでイオン導入の施術を受けてみるのもおすすめです。

イオン導入というのは微弱電流を使って皮膚にビタミンCを浸透させる美容法でシミや小じわの予防や改善に利用されることが多いです。 さすがにクリニックでのビタミンCイオン導入は高濃度のビタミンCをより肌の奥まで浸透させることができるので効果絶大です。

デメリットとしては1回クリニックでイオン導入してしまうとその後の肌の美しさや即効性から必ずリピーターになってしまうこと、 それから自宅でのスキンケアが物足りないというか無駄なことをしているように思うようになってしまうことです。

美容医療のなかではイオン導入はリーズナブルなほうで1回あたり2000~5000円未満でできるのでそれほど経済的に負担になるということはありませんが、 美容医療に一度手を出すと心理的な抵抗がなくなるのでどんどん他の方法も試したくなってエスカレートしていくので注意が必要なんです。

もちろん、今悩んでいる毛穴トラブルを何とかきれいにしたいという明確な目的があれば、それを解消できたらやめるということもできるわけですが それでも加齢による毛穴の悩みがでてくるころには他のも肌トラブルが発生しているので、それをなんとかしたいと思ってしまうはずです。

いずれにせよ、クリニックでのビタミンCイオン導入は毛穴ケアの最終解決手段といってもいいぐらいの効果を期待できます。