洗顔&クレイパック



毛穴ケアのウソホント!?6種類のタイプ別ケアを詳しく解説!



毛穴ケアのウソホント!? » 洗顔&クレイパックでお肌ツルツル♪

毛穴ケアの基本はやっぱり洗顔。毛穴をきれいにするためには必須です。またクレイパックなどを利用することでも毛穴のお掃除ができます。

毛穴ケアの洗顔のやり方、気をつけるポイントは?

お肌には無数の毛穴が存在していますが、その毛穴に皮脂や角質、ファンデーションなどが詰まってしまうことが毛穴トラブルの原因になってしまいます。 そういった汚れを溜めない、きれいに取り除くためには毎日の洗顔が非常に重要なスキンケアになります。

効果的に毛穴汚れを落とすためには洗い方に気をつける点がいくつかあります。

まず洗顔前のポイントとしては毛穴を開いておくことが大切です。 毛穴を開くことで汚れ落ちが良くなりますので、ホットタオルを使ったり、湯船に浸かって毛穴を開いてから洗顔するのが効果的です。

それから洗顔料をしっかり泡立てて使うということも大切です。

モコモコの泡を作ることで泡のキメが細かくなりますので、それによって毛穴汚れの吸着が良くなります。 また、しっかりと泡立てることによって泡がクッションになってくれるので、手や指とお肌が擦れる摩擦を軽減できるというメリットもあります。

摩擦はお肌にとってダメージの原因になるので、その摩擦を避けるためにも泡をしっかりと作ることが大切です。ちなみにこうした泡洗顔をしても 毛穴の汚れがなかなか落ちないときはクレイパックを行うのが効果的です。

クレイは不純物を吸着する性質が強力なのでスペシャルケアとして取り入れてみると良いでしょう。

週1~2回のクレイパックやピーリングで毛穴はさらにツルツルに♪

毎日の洗顔に加えて、週1~2回程度、スペシャルケアとしてクレイパックやピーリングを行うと毛穴をさらに磨き上げることができます。 これらのケアは肌に負担になるので毎日おこなうのはNGですが、たまに行うことは余分な皮脂汚れや角質を取り除いてくれるので 毛穴掃除にはうってつけなんですね。

クレイパックというのはクレイの不純物を吸着する性質を利用したパックのことで洗顔では落しきれない毛穴汚れを取り除く目的で行います。 界面活性剤の力を借りることなく汚れを落とせるので肌に負担も少なく乾燥肌や敏感肌にもおすすめできるパックになります。

ピーリングはAHAはBHAといった酸のチカラを借りて古い角質を取り除くという美容法になります。

毛穴の黒ずみや目詰まりは古い角質が毛穴に詰まってしまうことが原因ですからそれを取り除いてあげるピーリングは使う人によってはかなり効果があります。 肌を触ってザラツキなどがある場合は角質が貯まっている証拠なのでピーリングをしてみてください。お肌がスベスベになります。

また肌のターンオーバーを促進するという効果もあるので肌のくすみやシミの排出にも便利です。ただ、ピーリング剤が刺激になることも多いので 肌が敏感になっているときは使わないほうがいいかもしれません。

スペシャルケアとしては他にもスクラブや酵素洗顔などもあります。肌に合ったもの、使いやすいものを選んで毛穴ケアに活かしましょう。